70 views

アウグスブルグのクリスマスマーケット

アウグスブルグのクリスマスマーケット

毎年100万人以上の人が訪れる、アウグスブルグのクリスマスマーケット。

500年以上の歴史のある、ドイツで最も美しいクリスマスマーケットのひとつ。

他都市では27日からオープンする所がほとんどだが、アウグスブルグでは一足早く、23日からオープン。

一番お店の数が多い市庁舎前広場以外に、合わせて136軒。

Martin-Luther-Platz、Philippine-Welser-Straße、Maximilianstraße、Moritz教会の前にも店が立ち並ぶ。

平日でも誘い合わせて、暖かいグリューワインを飲みにたくさんの人で大にぎわい。

寒くても、こうやってクリスマスマーケットに友だちや家族と出かけて行って楽しむのです。

グリューワイン、焼きソーセージ、レーブクーヘン、シュトーレン…ローストしてスパイス入りの砂糖を掛けたナッツなど、クリスマスにだけ出る飲食店はもちろん、クリスマスプレゼントにもってこいの可愛らしいくるみ割り人形や、キラキラきれいなツリー用のオーナメント。

毛糸の帽子と手袋の店、ラムのクッションや敷物を売る店、キリスト誕生のシーンを再現したクリッぺの店…

クリスマスにはかかせないクリスマスの素敵なお店がいっぱい!

天使が挨拶。素敵な仕掛けと催し物で溢れる広場

天使が挨拶。素敵な仕掛けと催し物で溢れる広場

市庁舎広場前。

右は市庁舎。

左はロウソクを灯すと、上昇気流で羽がまわる仕掛けのクリスマスのオモチャの特大版!

ルネッサンス様式の美しい市庁舎の窓から金土日の18時に天使が挨拶をする、Engelsspielは必見。

12月19日と20日の15時から、豪華絢爛な黄金の間で行われるドーム少年合唱団のコンサートはすでに完売!

特大サイズのクリスマスのオモチャの下には、普通サイズの羽がまわるオモチャと、くるみ割り人形を売るお店。

くるみ割り人形

プレゼントによろこばれそうな、素敵な木製のおもちゃがたくさん並べられています。

巨大ツリーを楽しみながらグリューワインで乾杯!

巨大ツリーを楽しみながらグリューワインで乾杯!

ペルラッハ塔と巨大クリスマスツリー。

70mの高さのペルラッハ塔からは、クリスマスマーケットが一望できるのでおすすめ。

ペルラッハ塔は金~日の14時~18時までオープン。

エレベーターなんてありませんから徒歩で!

ツリーの前のグリューワインの店の前はいつも人だかり。

グリューワインはカップのデポジットが必要。

お店によっては5ユーロぐらいすることもありますが、カップを返すと戻って来ます。

馬車に乗ってみたい人はこのツリーの近くの出口付近から。

ツリーの下には巨大なクリスマスカードが置かれていて、サンタさんへのお願い事を書くことができます。

またキリスト誕生のシーンを再現した木彫りのクリッぺもみどころ。

この木彫りは、メルヘンのフレスコ画と木彫りで有名なオーバーアマガウで彫られた必見のクリッぺです。

大事な人へのプレゼントはマーケットで探してみよう

大事な人へのプレゼント。マーケットで探してみよう

クリスマスと言えば、クリスマスプレゼント。

グリューワインを家族や友達と飲みながら、このマーケットで大事な人へのプレゼントを探す人も多い。

グリューワイン以外にクリスマスの味といったら、クリスマスのスパイスがほんのりきいたお菓子たち…

Gebrannte Mandeln〜ローストしてお砂糖をからめたナッツや、レーブクーヘンやMagenbrotを売る店。

すべてグラム単位で買えます。

ドイツの素敵なクリスマスをお楽しみ下さい。

The following two tabs change content below.
ロマンチック街道最大のアウグスブルグ在住。旅行や視察のコーディネート、通訳、ガイドをしています。得意分野は観光以外に森の幼稚園やシュタイナー教育などの幼児教育。動物福祉先進国ドイツのティアハイム、動物病院、犬の訓練校などの動物愛護関係。ブログも更新しています。