ドイツでの子供のお誕生日パーティーについて

ドイツでの子供のお誕生日パーティーについて

今日からいよいよ子供の新学期がスタートです!

早速ですが、学童のランチの申込漏れてました~~ 

きゃーー
うっかり!!汗

いけませんね。

ドイツ語の長い手紙だと、その場でちょっといいやーって感じになっちゃうときがあるんですよね 笑。

ドイツについて間もない頃に、子供がお誕生日に呼ばれたとき結構焦りました。。(^_^;)

ドイツ人の友達もほとんどいなかったし、まわりに聞く人も見当たらず、海外生活が15年以上のだんなさんを信用するわけにもいかず 笑、

どうしよう。。。と思ったのですが。

もうかれこれ7年近く、色んな子のお誕生日に呼ばれたり呼んだりしているので、さすがに慣れました ^^

①招待状の注意点

①招待状の注意点

まず、パーティーの招待状がとどきます☆

ドイツ語で、僕・私のお誕生日をするので来てね、という内容のもの。

で、要注意なのが、コスプレが大好きなドイツの子供たちはテーマを決めたパーティーをやりたがります。

海賊とかどろぼう、ときにはスターウォーズとかね。

女の子はお姫さま系が多いですかね。

招待状にちょこっとコメントがある場合が多く、これをうっかり読み落とすと、

ドアを開けた瞬間にお子さんが固まる。。。( ̄□ ̄;)
ってことになりかねないので要注意です。

仮装してくるように言われてるのに普段着で行っちゃうと、ちょっと可愛そうですからね。

ちなみに私は何回かあやまちをおかしましたが ( ̄ー ̄;
ごめんよ、息子たち。。。

パーティーの参加有無は電話かメールで返事。

招待に対してのお礼と返事をすればオッケーです。

②プレゼントの選び方

②プレゼントの選び方

プレゼントはどうしたらいいの??という疑問。

これも招待状におもちゃ屋さんの名前が書いてあることがよくあります。

どこどこのおもちゃ屋さんに、
Geschenkkorb ゲシェンクコーブ = プレゼントのはいったカゴが置いてあります、
というメッセージ。

合理的なドイツでは、自分がほしいプレゼントを選んであらかじめカゴの中にいれておく場合が多いのです。

大抵は10ユーロ前後のおもちゃや小さい細々したものが入っています。

プレゼントに払う予算なのですが、子供の場合10ユーロ前後で十分です。

もちろん、地域によって多少の差はあると思うので、一応周りの人に相談するのがいいと思いますが。

もし高いものをあげる場合は、何家族かでお金を集めてっている場合もあります。

日本人的にはもっと高いものをあげがちですが、あまり高いものをもっていくと相手の方も気を遣ってしまうので、家族づきあいのある仲のよい子供以外のお誕生日はその辺の気遣いも必要かと思います。

もし、おもちゃ屋さんの指定がない場合は、子供のお母さんに何がいいかダイレクトに聞いてしまってくださいね。

③当日のマナー

③当日のマナー

誕生日当日、日本との大きな違いは

親は基本的に参加しない! 

赤ちゃんとか2,3歳くらいの子までは別ですが、基本的に、お友達と遊べる年齢の子供の誕生日は子供だけが参加。

親は玄関口まで送り届けます。

子供がまだ小さくてママから離れたがらないと、最初の2,30分は様子見で一緒にいさせてもらうこともありますが。

あくまで子供が主役のパーティーなので、大人は脇役です。

それにホストのご両親は子供たちの世話で精一杯なので、手伝いをリクエストされている場合以外はなるべく早めに立ち去ってあげたほうが親切です^^

この辺もドイツ式わびさびわからないですよね~(^_^;)

誕生日最中の様子などはまた別の機会に記事を書こうと思います。

そしてお迎え☆

指定の時間に子供を引き取りにいきます。

パーティーが長引くことが多く、親はひとまず中で待っててと言われることもあるので、遠慮せずに中で待たせてもらって大丈夫です。

パーティーが終わると子供たちは小さいお土産をもらうので、ホストのご両親とお誕生日の子に「ありがとうね」とお礼をいって帰ります。

と、ざっとポイントをアップしました♪

The following two tabs change content below.
ドイツ、ハンブルク在住ライフコーチ。海外生活・国際結婚中の女性が理想の生活を送るためのサポートを続ける。プライベートではドイツ人と結婚、二男育児中。ブログも更新しています。
最新記事 by Megumi Haeussler (全て見る)