ドイツの秋の楽しみ方教えます!

ドイツの秋の楽しみ方教えます!

ここ数日、次男のプリスクールのお見送りで朝がスタートしています ^^

夏休みのぐーたらで鈍っている体をウォーミングアップという感じでしょうか?o(^▽^)o

すっかり風が秋めいてきていよいよこれから長い秋冬に突入~っ

北ヨーロッパにお住まいの方はわかっていただけるかと思いますが、ドイツの中でも北の端にあるハンブルクは

秋、かなりお天気悪いです x

暗いです xx

寒いです xxx

三重苦のように聞こえる秋ですが、何でも視点を変えたらまったく違ってみえる!

私なりのドイツの秋を楽しむ方法です ^^

①紅葉の散歩道を歩く

①紅葉の散歩道を歩く

ドイツには本当に種類の多い木や植物が沢山あります。

各地に森や大きな公園も点在しているので、雨の降っていない日は多少寒くても思い切り自然を楽しみましょう。

最初は体が寒くても、歩いているうちに温まってきますよね。

色とりどりの葉をみているだけで癒されます♪

心も体もぽかぽかして一日をスタートすると、気分が違うのではないでしょうか ^^

②季節の味覚を味わう

②秋の味覚を味わう

この季節、日本でも美味しいものが沢山でてきますよね~(^∇^)

ドイツも秋の味覚あります!

まずはきのこ類☆

秋のきのこは

Pfifferlinge(フィファリンゲ→日本語では「あんずたけ」というみたいです)

が代表選手です。
スープやパスタ、ソースに入れると美味です☆

ほかにもこんなきのこ類がほとんどのスーパーやマーケットで買えます。

Champignon(シャンピニオン)
マッシュルーム ほとんど一年中ありますね
Steinpilze(シュタインピルツェ) ポルチーニですね
Shiitakepilze(シイタケピルツェ) しいたけです
Kräuterseitlinge(クロイターザイトリンゲ) エリンギです
Austernpilze(アウスターンピルツェ) 平茸です
Shimeji(シメジ) 日本のしめじです

そうそう、ドイツでは森にきのこを採りに行くきのこ隊(?)が出現しますが 笑

毒キノコも沢山あるので、行くときはかならずきのこに詳しいマイスターを連れて行ってくださいね ^^

それからこの時期、かぼちゃが沢山出回ります。

ハロウィン前がピークですが値段もかなりお安めです。

パンプキンスープを寒い秋の夕食に楽しむのもいいですね!

③長い夜をゆっくり過ごす

③秋の夜をゆっくり過ごす

この時期、日が徐々に短くなってピーク時には夕方4時から5時にすでに暗くなってしまいます。

夜遅くまで日が出ていた夏からの落差で、メンタルのバランスが崩れてしまう方も多いのですが、逆に長い夜を楽しんでしまうという方法もあるでしょう。

たとえば、お子さんがいらっしゃる方は、夏の夜にはなかなか寝付かなかった子供が日が落ちるとベッドにもぐりやすいこともあります。

ここは頑張って早めの就寝時間を習慣にして、静かになった夜を楽しみましょう☆

ゆっくり入浴するもよし

好きな映画を楽しむのもよし

趣味に没頭するのもよし、ですね。

まだ朝食とっていないので、きのこの話題ですっかりお腹がすいちゃいました www

The following two tabs change content below.
ドイツ、ハンブルク在住ライフコーチ。海外生活・国際結婚中の女性が理想の生活を送るためのサポートを続ける。プライベートではドイツ人と結婚、二男育児中。ブログも更新しています。
最新記事 by Megumi Haeussler (全て見る)