1,689 views

アラサー女子のフィリピン留学に必要な持ち物リスト

アラサー女子のフィリピン留学に必要な持ち物リスト

さて、学校も決めた、振込もした、留学まであと1週間・・・。

人生初めての留学。果たして何を持っていけばいいのやら…とにかく友達に聞きまくりながら準備しました。

私の経験から

「これ持っていけば良かった」
「これ持ってきておいて良かった」

と思えるものを踏まえながら持って行くべき持ち物をご紹介します。

色んなサイトも見ましたが、ざっくりしか書かれていないのでアラサー用にフィリピン留学に必要な持ち物リストを細かーく載せますよ!笑

1週間分の衣類+α

1週間分の衣類+α

  • 下着×7日分
  • Tシャツ×7日分
  • ズボン×7日分(なるべく長ズボン、ゆったり系)
  • 羽織物3枚(薄手2枚、厚手1枚)
  • 靴下×5足(足首隠れるやつ)
  • サンダル×1
  • スニーカー×1
  • 着圧タイツ×1
  • 帽子×1
  • サングラス×1
  • 水着
  • パジャマ×1

え、フィリピン南国でしょ?
ハーフパンツとかの方が良い?上着要らなくない?

いや、アラサーの皆さん、ご注意ください。
飛行機、学校、スーパーの冷房がキツいんです!!流行りの短めカーゴパンツ履いたもんなら、もぅ足首が冷えること冷えること…
暑いしベタベタするから、日本で主流のぴっちり系パンツはなかなかしんどい…
+αと書いたのは、旅行に出かけたりした時にまわらなくならないように。あるといいかな、くらいです。

持っていく衣類に関して、おしゃれする必要なし、適当でよし!
むしろおしゃれするといかにも観光客な感じで、外出時カモにされやすいです。
200円くらいでTシャツ買えるからネタ作りなTシャツ買うのも良いかと。

着圧タイツは、飛行機で絶対つけていた方が後々楽なのと、学校の強い冷房でむくんだ脚をいたわれる優れものです。

化粧品

化粧品

  • 日焼け止め+予備
  • 歯磨き粉+予備
  • 歯ブラシ+予備
  • メイク道具一式+予備
  • 化粧水、乳液+予備
  • パック
  • メイク落とし
  • 洗顔
  • シャンプー&コンディショナー(ミニボトル)

日焼け止めはマストです!もうまっくろくろすけになります。
フィリピンにも歯ブラシは売っていますが、やたらデカい。歯磨き粉は、使った友人曰くラメが入っていて変な味がするそうです。
化粧品は売っていますが、アラサーになると急に化粧品変えるとお肌荒れちゃいますよね。だから、自分の滞在する分を計算して予備を持っていきましょう。

シャンプー&コンディショナーはフィリピンで買えるし、安いです。ただ、最初の買い出しがいついけるか分からないので、1週間分のミニボトルみたいなやつがあればベスト。日本から持っていくの重いからね…パン●ーンとか、ダブとか知ってるメーカーなので安心です。
丸々持っていった私は重くて重くて・・・。

生活用品

生活用品

  • タオル×7日分
  • ハンガー×10
  • ピンチハンガー×1
  • 洗濯バサミ
  • 洗濯ロープ
  • 生理用品
  • ウェットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • ハンカチ
  • 綿棒
  • 洗濯ネット
  • マスク

生理用品は、フィリピンのものはガサガサです…!興味がある人はどうぞ、でもオススメはできないです。
ハンカチ、ポケットティッシュは女子の常識ではありますが、外出時のトイレにはトイレットペーパーはほぼないと思ってください。もちろん手を洗った後のペーパータオルなんておいてありません。

外食時、おしぼりなんてでてきませんから除菌できるウェットティッシュがあると便利です。よく日本人の友人からもらっていました。

洗濯ネットに関して、フィリピンの洗濯機は乱暴です。笑
下着用+αで多めに持っていきましょう。私はネットが破けました…

薬系

薬系

  • 常用薬
  • 頭痛薬
  • 整腸剤
  • 胃薬
  • 風邪薬
  • 便秘薬
  • 酔い止め薬
  • ビタミン剤
  • のど飴

日本にいても身体のメンテナンスが必要なお年頃。「自分は大丈夫」は根拠のない過信です。
特にフィリピンは、野菜の種類が少なくビタミン不足になりがち。マルチビタミンとか持っていけば良かったと今後悔…

あと日本人は綺麗な環境で過ごしているせいかほぼ100%お腹を壊します。整腸剤、マスト。

どこか旅行にいくとなった時、フィリピンのバスはクレイジーなくらい揺れます。酔い止め薬買っておけば良かったと何度後悔したことか…

のどが弱い人はマスク、のど飴絶対ね!●角散万歳!

文房具

文房具

  • ルーズリーフ
  • ルーズリーフファイル
  • 赤ペン
  • シャープペンシル
  • シャープペンシルの芯
  • 消しゴム
  • ボールペン
  • 電子辞書orスマホに有料辞書ダウンロード
  • PC
  • イヤホン
  • USB
  • 付箋
  • レターセット
  • マスキングテープ
  • のり
  • はさみ
  • 定規
  • 充電器(コンセント部分とヒモの部分分けられるやつ)

ノート派の人はノートでもいいと思います。
私は高校からもっぱらルーズリーフ派で、いちいち教科ごとにノート分けて持っていくのが重くて面倒…。
シャープペンシルはフィリピンにあまりないので、芯は多めに買っていきましょう。
電子辞書は、使い慣れていればよいですが、荷物が増えるのでスマホに有料辞書をダウンロードしておく方がオススメです。出先でもパッと調べられるし。
PCはなんだかんだあると便利です。先生から音源をUSBでデータでもらい、リスニングの復習したりとかできるので。

マスキングテープ、レターセットは地味に色々使えます。壁にメモはったり、ちょっとお金借りたりした時にちゃんと封筒にいれて一言メモ添えて返したりできます(できる女風。笑)

まぁざっくり言うと高校生の時の文房具、全部持ってけ!笑

小物類

小物類

  • ショルダーバッグ
  • リュックサック
  • 財布
  • 折り畳み傘
  • ビニールバッグ

ここは日本じゃないですから、自分の身は自分で守りましょう。財布、携帯、パスポート、折り畳み傘が最低限はいるショルダーバッグで出掛けることがほとんどです。間違ってもポケットに携帯入れたらイカン。スられる、落とす、戻ってこない!
リュックはPC入れたり、教科書入れたり、色々。ちょっと大きめのものがオススメ。旅行時にもそのまま使えます。バックパッカーやってた人はそういうリュックで来ていました。
私は、当時流行っていたanelloのリュックとショルダーバッグでいきました。
財布は小さい、チャチいやつで。ここでブランド品を使うと完全に狙われます。

海行く人は、小学生がよく持ってる水着用のビニールバッグとかあると濡れても大丈夫だから便利です。

食べ物

  • 味噌汁 お好み
  • お吸い物 お好み
  • ふりかけ お好み

個人差がありマストではないですが、あるとやっぱり嬉しい。私は小腹がすいたときのお味噌汁に救われました…。
お吸い物は他国の友達に配りやすく、喜ばれましたね。

その他

  • 水筒×1
  • コップ×1
  • ドライヤー必要に応じて

フィリピンは当たり前ですが、水道水は飲めません!学校の随所にある、ウォーターサーバーからくむので水筒とコップ(耐熱性)あると便利。洗剤、スポンジは現地調達。
ドライヤーは、電圧を確認!まぁ重いし、1200円くらいなので、現地で買うことをオススメします。私は帰る直前に、新しく入って来た日本人の女の子に500円で売りました。どちらもウィンウィン☆

チェックリスト風にまとめていますのでご活用ください。
細かく書きすぎてますが、アラサーの身体を労わり、勉学に励むための持ち物リストでした⭐︎

The following two tabs change content below.
contributor
contributor
BoundtoBoundでは寄稿者を募集しています。 あなたの経験が、これから海外に飛び立つ方の力になるかも知れません。 お気軽にお問い合わせください。