308 views

【アラサー女子のフィリピン留学】エージェント&学校選びについて

【アラサー女子のフィリピン留学】エージェント&学校選びについて

こんにちは!「アラサー女子の留学生活」ライターのMillyです!

前回の記事で留学を決意した私ですが、さぁ留学すると決めたら、何するか。

とりあえず学校いかなきゃね、でも何やればいいの?

目標はカナダワーホリだけど、その前にフィリピン留学もありなのかななんて考えてみたけどどうなんだろう。

具体的に分からない時はプロに聞いてみましょう!ということでエージェント探しを始めました。

今回はそんなエージェント選びと学校選びについてまとめてみました!

①エージェント選び 王道は3社から絞る

①エージェント選び 王道は3社から絞る

友人から「エージェントは3社くらいから絞ったほうがいい」とアドバイスを受け、資料請求したり、要望を伝えたりしながら3社の留学エージェントとやりとりしました。メールで具体的な内容を聞きつつ、電話で人柄や温度感を図りながら進めました。

まだその頃は自分がどうなりたいのか、何したいのかとか全然なくて、まだまだ仕事に必死であまり考えがまとまっていませんでした。

エージェントA
ぽわぽわ系の女性スタッフが担当。電話カウンセリングでは、何を聞いても「んー目標次第ですかねぇ」というお返事で、こちらが困惑。提案がざっくり過ぎて、パス。ヒアリングの仕方から勉強してほしいなぁと感じてしまった。

エージェントB
とても優秀な印象の女性スタッフ。ただ、こちらの希望を汲み取るよりも、その会社のウリをゴリ推ししてくるので、ウンザリしてパス。

エージェントC
最終的に決めたエージェント。アンケート記入が長くて面倒だったけど、アドバイスが的確で自分が希望しているものややりたいことが、クリアになってきた。

とりあえずはエージェントの方と相談しながら、全体の方針を「フィリピンに短期留学後、カナダでワーホリ」という二カ国留学の流れに決めました。

②フィリピンの学校選び 自分の理想とのマッチングが重要

②フィリピンの学校選び 自分の理想とのマッチングが重要

エージェントから送られてきた学校選びのアンケートには

大勢でわいわい・アットホーム
大規模・中規模・小規模
スパルタ・セミスパルタ・ノンスパルタ
国際色が豊か・日本人が多くても良い
綺麗な施設・汚くてもいいから安い施設
しっかり勉強・のんびり勉強

などを記入するので、「どちらかというと…」と考えながら自分の考えをまとめることができました。

最終的に「遊びじゃなくて集中して勉強できる小規模な学校」で絞ってもらうようにアンケートを記入。
そのアンケート記入後、エージェントから5個ほど学校の候補が送られてきました。

なので、主流のセブではなく、クラークという場所にあるど田舎学校に決めました。セブだと遊んじゃいそうだから、と思って。
マニラを東京とすると、長野県くらいな距離感と田舎感。

お値段としては3ヶ月で30万円くらい(授業料、3食食事付き、滞在費)が相場ですが、私はスパルタ系でネイティブの先生が多かったこともあり、3ヶ月で40万ほどでした。

ネイティブの先生には高いお給料を払わないと雇えないため、自動的に人数が多い分授業料がちょっと高くなってしまうのです・・・。

目的によって留学先も変わる!

■エージェント選び
相性とスタッフのスキルをきちんと図ること。アラサーにもなると社会人経験もそれなりに積んでますから、電話だけで「あぁ、この人仕事任せられるな」って判断ができると思います。4社以上やると、もう訳分からなくなるそうです。

■フィリピンの語学学校選び
ぼんやりとしている人は、下記内容参考にしていただくと決めやすいかと。
フィリピンの語学学校はマンツーマンが主流です。

●がっつり勉強したい人
→場所はバギオかクラーク、小規模、スパルタ、ネイティヴが多い、TOEICやIELTS のスペシャルコースがあるところ

●フィリピン生活も楽しみながらそれなりに勉強
→場所はセブかクラーク、小規模~中規模、セミスパルタ

●とにかく遊ぶ
→場所はセブかマニラ、大規模、アクティビティが豊富、ノンスパルタ

あとはお値段&施設の良さをどこまで考慮するか、です。

相場は3ヶ月30万〜50万をイメージしていただければ良いかと思います。

バギオ、クラークは田舎なので娯楽が少ないです。だから遊ぶところがないので、誘惑にまけることなく勉強できます。バギオには平日外出禁止の学校もあるそうです。

でも、クラークだと空港が近くにあるためフィリピン内のどこかに旅行したい時に便利です。マニラから遠いので日本からの行きやすさは△。関空から少しだけクラーク行きの飛行機がで始めたはず。

セブ、マニラは遊ぶところが沢山あるため観光がてら勉強するには良いところ。ただ、マニラは本当に治安が悪いので要注意。セブは日本からの直行便も多いので、行きやすさは◎

ご参考になれば嬉しいです♩

The following two tabs change content below.
contributor
contributor
BoundtoBoundでは寄稿者を募集しています。 あなたの経験が、これから海外に飛び立つ方の力になるかも知れません。 お気軽にお問い合わせください。