526 views

世界一周中に「旅行ブログ」を書くことをオススメする理由

世界一周中に旅行ブログを書くことをオススメする理由

それは、旅行期間中に自分が見たこと、体験したことについて考える時間が増えるからです。

もともと物事について深く考える習慣がある方なら、その為にブログを書く必要はないかもしれないのですが…

旅行期間中はきっと流れるように出来事と、時間が過ぎ去ってしまうのではないかと思います。

移動するペースによるかもしれませんが、旅をしていると本当に次々と色々なことが起こります。

しかし体験というものは、ある出来事が自分の中を過ぎ去る前に一度頭の中で考えるからこそ、意味のある、価値あるものへと変えることが出来ると僕は考えています。

思い返すことが無ければ、思い出にもなりませんし、何かを学ぶことだって出来ないのです。

そして体験は時間が経てば経つほど色薄くなってしまうものです。

その前にブログに書き留めることで、自分が体験したことが新鮮である内に振り返ることが出来ます。

すると、その時は目まぐるしく景色の移り変わる現場にいたから思いつかなかったことも、時間にゆとりを持って椅子に座りながらゆっくりと振り返ることで、新しく見えてくることがあるものです。

そしてブログに書き留めることで、その新鮮な体験録を後から自分で読み返すことだって出来ます。

旅行ブログの書き方に決まりなんてありません

日記替わりにブログを書いてみるのはいかがでしょうか。

世界一周を機に初めてブログを書くという方も多いかと思います。

普段から文章を書いていない人は最初は「ブログってどう書けばいいのだろう?」と、戸惑うかもしれませんが、まずはシンプルに書いてみましょう。

読む人のことを意識して、一生懸命文章を考える必要はありません。

ブログの書き方に決まりなんてありませんから。

自由にその時に感じたこと、考えたことを残しておくことに意味があると思います。

旅行ブログで世界一周中に稼ぎながら旅をする方もいますが、利益を出している方はほんのごくわずかです。

ブログを書いていて楽しいと思えたり、もっと多くの方に読んでもらいたいと感じたら、ブログの書き方に拘って見るのもいいかもしれません。

実際は日々様々な出来事が起こる世界一周の旅の中でブログを続けるのはなかなか難しいので、続けられるかどうかはブログを初めてみるまで分からないでしょう。

だからまずは、夜寝る前に、今日はどんなことがあったのか、日記替わりにブログを書いてみるのはいかがでしょうか。

それだけで、ただ振り返るだけで、一つだけ多く何かを記憶に残せるかもしれません。

一つだけ多く何かを学べるかもしれません。

1年旅をすれば、何も記録に残さない旅よりも365個も多く、あなたの中に留まる何かを得ることができるかもしれません。

人は考えることで成長出来る生き物なのです。

振り返ったときに何か残れば、それは一生ものの宝物になるのではないでしょうか?

The following two tabs change content below.
仕事をしたくないと主張する自由人だった僕が、カナダでの起業を目論み世界一周をやめるかもしれない話をリアルタイムで綴ってます。 今の僕は仕事をしたい自由人です。 旅は人生を変えるキッカケを与えてくれる。 オフィシャルブログ これが旅人Reyが全力で生きる証、だ! つまるところの、無職独身男性。